FC2ブログ

風邪の事など

皆さん今日は、おげんきでしょうか?
私はこの一週間風邪をひいてしまい、咳がひどく、咳き込むと胸が痛い。この季節になって咳がひどくなると思い出すのがおばあちゃん。



私の祖母サイは、昭和17年(1942年)62歳で他界している。近所でも評判のやり手ばあさんであり、鬼の姑といわれていたらしい。しかしその能力体力はとても女性とは思えぬ力と影響力を持っていたらしいのです。現に彼女は、旧家の長男であった夫とその兄弟家族を引き連れて、船で、北海道開拓の仕事に従事すべく陣頭指揮をとって村を出奔、彼女もまた婚家の舅姑とうまくいかなかったからというのがその理由だったと聞きました。

それはともかく、私が1歳くらいの時、重い肺炎を患い、医者がもう助かる見込みはありません、お気の毒ですがと宣告されたところ、祖母は医者の前で開き直り「あなたさんは、人の病気を治す医者先生ではありませんか、なぜに戸外に小さい子を見捨てるようなことをいいなさるか」と大変な剣幕。しばらくの押し問答の末、「そなえに慈悲の無い事をいいなさるならこのばばが何が何でも直して見せますから、どうぞおひきとりくだされ」とやってしまったらしい。医者はほうほうの態で退散してしまいましたが、それからがこの人のすごいところで、この日を境に丸7日間、仮眠だけで帯も解かず、私の湿布を取替え、薬草を煎じ、氷枕をとりかえ脈をはかり、とても常人では耐えられない日々を私のために……お陰で現在の私がこうして生きて暮らしています。私の右肺先端部には当時の痕跡である石灰化した病巣の跡が今も残っていて、おばあちゃんはここに棲んでいるのです。母は自分にとっては鬼の姑だったにもかかわらず、貴女がここにいるのはサイおばあちゃんのお陰よ、感謝しなくてはねといわれて育ってきた。それが10円の雛人形を買ってくれたあのおばあちゃんなのです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

写真からでも

写真からでも、とても力強い方なのがわかります。
それにしても当時、北海道開拓に行くのは、生半可な気持ちでは
絶対無理ですよね。それも先頭に立ってとは……。
凄いおばあさまですね。
プロフィール

betty3694

Author:betty3694
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード